[副]

  1. 相手に懇願するさま。なにとぞ。どうか。「―御容赦を願います」

  1. 事の実行・成立がたやすいさま。容易に。

    1. 「直実だにも―渡りつく事難かるべし」〈盛衰記・三五〉

  1. ひたすら。いちずに。

    1. 「新大納言成親卿も―申されけり」〈平家・一〉

出典:青空文庫