• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[名・形動]

  1. 後生は安楽と思って安心すること。

  1. 心配事も苦にしないで、のんきなこと。また、そのさまや、そのような人。ののしったり、しかったりするときにもいう。「あの地震を知らないとは後生楽な人だ」

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉