• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高麗 (こうらい) 茶碗の一。初め島津義弘が御用船の御所丸で持ち帰ったところからの名で、慶長(1596~1615)のころ日本からの注文で作られたといわれる。特に黒い刷毛目 (はけめ) 文のものは茶人に珍重された。