• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ四]特別に心を込めて行う。→折り入って
    1. 「ちと―・りまして御相談申したい義がござりまして」〈滑・八笑人・四〉

[動ラ下二]特定の言葉や事柄を歌などに詠み込む。
    1. 「萩の花を―・れ、当座によむ歌の事でござる」〈虎寛狂・萩大名