• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「荘子」から。「朝菌」は、朝生えて晩には枯れるきのこ。「晦朔」は、晦日 (みそか) 朔日 (ついたち) 》限られた境遇にある者は、広大な世界を理解できないことのたとえ。また、寿命の短いこと、はかないことのたとえ。