• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

サメ・エイ類にみられるうろこ。真皮から突出した象牙質をエナメル質が覆い、構造は歯と似る。サメでは密生して鮫肌 (さめはだ) となるが、エイでは散在する。