1. 権限のある者(裁判所書記官公証人など)が原本に基づき作成する謄本の一種で、原本と同一の効力を有するもの。

  1. 戸籍の原本にあたるもの。

  1. 転写または副本の原本。→正本 (しょうほん) 

[社会/法律]カテゴリの言葉

出典:青空文庫