• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

チョウセンアサガオの俗称。薬用に用いられていたが、分量を誤ると狂躁 (きょうそう) 状態になることから、かつてはこう呼ばれた。