• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 時間や空間を超越して、いつでもどこでも変化することのない真理。

  1. (ドイツ)ewige Wahrheit》それを否定すれば矛盾を生じて成立不可能な、論理的必然性をもつ真理。ライプニッツが用いた語。永久真理。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉