• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

どんな人でも多少は癖があるものだということ。「無くて七癖有って四十八癖 (しじゅうはっくせ) 」