[連語]《動詞「さ(然)り」の未然形+打消しの助動詞「ず」》そうでない。そのようではない。
  • 「―◦ずとていくよもあらじいざやさは法 (のり) にかへつる命と思はむ」〈新古今・釈教〉