• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. よいめぐり合わせ。幸運。「―を得る」

  1. 道理にかなっていること。

    1. 「今度山門の御訴訟、―の条もちろんに候」〈平家・一〉

  1. 当然出あうべきめぐりあわせ。道理にかなっためぐりあわせ。

    1. 「これはうちまかせて―の事なれども」〈十訓抄・三〉

  1. 優越した立場をもとにして、勝手に振る舞うこと。

    1. 「あんまり―すぎました」〈浄・天の網島