[形]

  1. 白色を帯びている。白みがかっている。「―・い着物」

  1. しろうとくさい。しろうとっぽい。「あんな物まねはいかにも―・い」

[派生]しろっぽさ[名]

出典:青空文庫