1. エビ・カニなど甲殻類の頭部から伸びた、目のついている柄状の部分。

  1. 眼杯の基部に生じる、前脳とつなぐ部分。のちに視神経になる。