• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 磁気モーメントを持つ粒子が、外部から磁界を作用させると、そのスピンの磁気モーメントの向きを変えることによって特定の周波数の電磁波や振動磁場を共鳴吸収する現象。電子がマイクロ波を吸収する電子スピン共鳴、原子核のスピンによる核磁気共鳴などがある。スピン共鳴。

  1. 磁界共鳴

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉