• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

古代中国で、人の命の永遠であることを神人仙人に託して希求した思想。不老不死の仙人・神人の住む海上の異界や山中の異境に楽園を見いだし、多くの神仙たちを信仰し、また、神仙にいたるための実践を求めようとした。道教思想の基礎となり、また、民間の説話・神話の源泉となった。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉