• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国、末期の1351~1366年、異民族王朝の元を倒し、漢民族王朝を復活するきっかけとなった農民の反乱。白蓮 (びゃくれん) 教徒などの宗教的結社が中心勢力となり、紅色の頭巾 (ずきん) を用いた。反乱鎮圧後の内乱状態の中で、紅巾軍の武将であった朱元璋 (しゅげんしょう) 明朝を興した。