1. 世の模範と仰がれる、知徳の高い人。聖人。

  1. その道で特に技量にすぐれ、模範とされる人。「歌の聖」

  1. 高徳の僧。また一般に、僧に対する敬称。

  1. 寺院に所属せず、山中などにこもって修行する僧。行者。修験者。

  1. 諸国をめぐって勧進乞食 (こつじき) などをして修行する僧。高野聖遊行聖 (ゆぎょうひじり) などのこと。

  1. 天皇を敬っていう語。

    1. 「橿原の―の御代ゆ生 (あ) れましし神のことごと」〈・二九〉

  1. 《中国で清酒を「聖人」と称した故事から》清酒の異称。

    1. 「酒の名を―と負せし古の大き聖の言のよろしさ」〈・三三九〉