• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

接眼レンズを構成するレンズのうち、最も眼から遠いレンズ。対物レンズからの光を集光する役割をもつ。逆に眼に近いレンズを対眼レンズという。