• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

親が子を思う気持ちが通じないで、子は勝手気ままなものであるということ。