1. 思いめぐらすこと。思案。工夫。

    1. 「鍵なければ、開くべき―をしつつ」〈宇津保・蔵開上〉

  1. だますこと。また、はかりごと。謀略。

    1. 「この女の―にや負けむとおぼして」〈竹取

出典:青空文庫