[名](スル)
  1. 輪が回ること。また、輪を描いて回ること。

  1. 《「りんでん」とも》「輪廻 (りんね) 」に同じ。

    1. 「一切の衆生は五道を―し」〈康成・抒情歌〉

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫