• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

山崎の合戦のとき、筒井順慶明智光秀羽柴(豊臣)秀吉とにふたまたをかけ、形勢をうかがったすえ秀吉に味方した故事から》有利なほうにつこうと、対立する両者の形勢をうかがうこと。