[形動][文][ナリ]
  1. 自分の態度や考えをかたくなに守って、外からの力に容易に屈しないさま。「頑強に自説を曲げない」

  1. がっしりとして丈夫なさま。

    1. 「―一点張りの肉体を笠に着て」〈漱石それから

[派生]がんきょうさ[名]

出典:青空文庫

出典:gooニュース