[名](スル)
  1. 同じ食べ物が続いて食べ飽きること。「いくら好物でも、こう続いては―してしまう」

  1. 同じことに何度も接し、飽き飽きして嫌になること。「この種の議論には―している」

  1. 食あたりを起こすこと。

    1. 「野猪 (ワイルドボウア) をくって―をしたと書いてあるじゃアないか」〈逍遥当世書生気質

出典:青空文庫