部首
(つくえ)
画数
2(部首内画数:0)
種別
-
漢検の級
1級
音読み
訓読み
つくえひじかけ

意味

①つくえ。物をのせる台。「几案」 [類]机 ②ひじかけ。 ③部屋を仕切る道具。「几帳」

几の解説 - 小学館 大辞泉

[音]キ(呉)(漢) [訓]つくえ おしまずき

物を載せたり、ひじや腰を掛けたりする足つきの台。「几案几帳床几 (しょうぎ) 浄几