部首
(たま・おう・おうへん・たまへん)
画数
11(部首内画数:7)
種別
-
漢検の級
準1級
音読み
タク
訓読み
みが

意味

みがく。玉をみがく。また、学徳をみがく。「琢磨」「彫琢」

旧字

部首
(たま・おう・おうへん・たまへん)
画数
12(部首内画数:8)
漢検の級
1級/準1級

琢の解説 - 小学館 大辞泉

人名用漢字] [音]タク(漢)

鑿 (のみ) などで打って玉の形をととのえる。「琢磨彫琢

[補説]「琢」「琢」ともに人名用漢字。

[名のり]あや・たか