• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

里村昌琢の解説 - 小学館 大辞泉

[1574~1636]江戸初期の連歌師。名は景敏。紹巴没後の連歌界の第一人者となった。門人に西山宗因らがいる。著「昌琢句集」など。