タウトの解説 - 小学館 大辞泉

[1880~1938]ドイツの建築家。「鉄の記念塔」「ガラスの家」「色彩建築」やベルリンの集合住宅の設計・建築で注目されたが、ナチス政権を逃れ、1933年(昭和8)来日。桂離宮など日本の伝統的な建築の美をたたえ、研究書も多く残した。著「日本美の再発見」「日本文化私観」など。

出典:青空文庫