ティエポロの解説 - 小学館 大辞泉

[1696~1770]イタリアの画家。ベネチア派。華やかな色彩による装飾的、幻想的な天井画・壁画を多く残した。