• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ナトルプの解説 - 小学館 大辞泉

[1854~1924]ドイツの哲学者・教育学者。コーエンとともにマールブルク学派の代表者。存在の認識を基礎づける一般論理学を展開。意志の陶冶を重視する社会的教育学を提唱した。著「精密科学の論理的基礎」「社会的教育学」など。