ブントの解説 - 小学館 大辞泉

(Wilhelm ~)[1832~1920]ドイツの心理学者・哲学者。世界初の心理学実験室をつくり、実験心理学を創始。現代心理学の祖の一人。著「生理学的心理学綱要」「民族心理学」など。
(Max ~)[1879~1963]ドイツの哲学者。の子。ドイツ観念論ギリシャ哲学の研究に努め、著「形而上学者としてのカント」は、ドイツ形而上学に新局面を開いた。

出典:青空文庫