• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

荀子の解説 - 小学館 大辞泉

[前313ころ~前238ころ]中国、戦国時代の趙 (ちょう) の思想家。名は況。荀卿と尊称される。祭酒となり、のち楚 (そ) 春申君に仕えた。孟子性善説に対し、性悪説を唱えた。
中国、戦国時代の思想書。20巻。32編。の著。性悪説の立場から、礼法による道徳の維持を説いたもの。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

[宗教・思想/思想・哲学の人物]カテゴリの言葉