出典:デジタル大辞泉(小学館)

現実を革命的発展の観点からとらえ、それを歴史的、具体的に描写しようとするリアリズム。1934年、第1回ソビエト作家大会で採択された芸術創造上の理論。

[文学/外国の文学]カテゴリの言葉