出典:デジタル大辞泉(小学館)

旧刑法に規定されていた軽罪主刑の一。刑期は11日以上5年以下。一定の場所に留置し、定役に服させる点で軽禁錮と異なる。現行刑法有期懲役に相当。