出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 水面に物の形が映ること。みずかがみ。

  1. 水がありのままに物の姿を映すように、物事をよく観察してその真情を見抜き、人の模範となること。また、その人。