出典:デジタル大辞泉(小学館)

図形の性質の中で、寸法や曲直とは無関係に、位置関係などの位相的性質を対象とする幾何学オイラーおよびポアンカレによって初めて組織的に研究された。狭義の位相数学。トポロジー。