ポアンカレの解説 - 小学館 大辞泉

(Jules Henri ~)[1854~1912]フランスの数学者・天文学者・物理学者。微分方程式関数論天体力学などの研究で功績があるほか、実用主義(プラグマティズム)に対して科学のための科学思想を主張。著「科学と仮説」「科学の価値」「科学と方法」など。
(Raymond Nicolas Landry ~)[1860~1934]フランスの政治家。のいとこ。蔵相・外相・首相を歴任後、大統領。在任1913~1920。軍備拡大と三国協商の強化により第一次大戦を勝利に導いた。戦後も首相となり、1923年にはルールを占領、1926~1929年には挙国一致内閣を率いて財政危機を克服した。