出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ五(四)]

  1. 家や場所をきめて、常にそこで生活する。居住する。「空気のよい所に―・みたい」「―・む家もない」

  1. ある領域に身を置く。生きている。「我々とは別世界に―・んでいる人」

  1. (棲む)動物が巣を作って、その中で生活する。生息する。「水辺に―・む鳥」

  1. (妻問婚 (つまどいこん) が行われていた時代に)男が夫として女の家に通う。

    1. 「越前守の思ひて時々―・みける」〈落窪・三〉

[可能]すめる

出典:gooニュース

出典:青空文庫