出典:デジタル大辞泉(小学館)

明治維新期に結成された草莽 (そうもう) 隊の一。関東・東北の脱藩士や豪農商を隊員として相楽総三らによって組織された。年貢半減を掲げて進んだが、のち、偽官軍として処断された。