• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せんじゅうしょう〔センジフセウ〕【撰集抄】 の意味

  1. 鎌倉時代の仏教説話集。9巻。西行述作と伝えられてきたが、著者未詳。文永年間(1264~1275)ごろまでに成立。神仏の霊験、高僧の法徳・発心談など百余話を収める。