出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「詩経」小雅・小旻から》非常に危険な状態に臨むことのたとえ。「薄氷を履む思い」