出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 美しくよそおうこと。美しいよそおい。

    1. 「生活の―という事に傾いていた」〈有島或る女

  1. 上等な美しい表装にすること。「美装本」

    1. 「殊更に―して、一番真中に飾られてあったので」〈漱石