出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 役者が見得の所作をする。

  1. ことさらに自分の力を誇示するような態度・言動をする。また、いい所を見せようと無理をする。「よし、私が全部引き受けたと―・る」「『それくらいのことは』と社長の前で―・った手前がある」