あかびら【赤平】 の意味

  1. 北海道中央部、空知川流域の市。石狩炭田北部の炭鉱町として発展。人口1.3万(2010)。

あかびら【赤平】の慣用句

  1. あかびらし【赤平市】
  • あかびら【赤平】の例文

    出典:青空文庫

    • 赤平川の鉄橋をわたる頃は、雷さえ加わりたればすさまじ・・・

      幸田露伴「知々夫紀行」