出典:デジタル大辞泉(小学館)

マクロライド系抗生物質の一。放線菌の一種が産生するエリスロマイシン半合成したもの。酸に安定で、胃酸で分解されない。咽頭炎、気管支炎、肺炎などの気道感染症に用いられる。