出典:デジタル大辞泉(小学館)

神事をとり行う際の、けがれのない暗闇。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉