《「因縁生起」の略》

  1. 吉凶の前触れ。兆し。前兆。「縁起がよい」

  1. 物事の起こり。起源や由来。

  1. 社寺・宝物などの起源・沿革や由来。また、それを記した書画の類。「信貴山 (しぎさん) 縁起絵巻」

  1. 仏語。因縁によって万物が生じ起こること。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉

[宗教・思想/イスラム教・その他の宗教]カテゴリの言葉

出典:青空文庫

出典:gooニュース