出典:デジタル大辞泉(小学館)

北海道南西部にある火山群。最高峰はニセコアンヌプリで標高1308メートル。ニセコ火山群。

[補説]羊蹄山の西方に位置し、ニセコアンヌプリ・イワオヌプリ・チセヌプリ・白樺山など急峻なニセコアンヌプリ火山群(東山系)と、目国内 (めくんない) 岳・岩内岳・雷電山などなだらかな雷電火山群(西山系)に分かれる。約200万年前に火山活動を開始したが、有史以降の活動記録はない。

[地理/日本地名/北海道]カテゴリの言葉