出典:デジタル大辞泉(小学館)

免疫系が自己を攻撃しないように、過剰な免疫反応を抑制する機能。

[補説]癌細胞 (がんさいぼう) はこの仕組みを利用して免疫反応を回避している。